2011年01月01日

【2011年の藤本ジムの指針は原点回帰】

新年 明けましておめでとうございます。

昨年12月の藤本ジム主催興行では、出場した7選手が全勝し、とてもよいかたちで1年を締めくくることができました。
これもひとえに関係各位、そしてファンの皆様のご支援の賜物であります。ここにあらためまして感謝申し上げます。

今年2011年の干支は、辛卯(かのと・う)。辛は草木が枯れて新たな芽が生まれようとする状態を表していると言われています。また、字のとおりの解釈では「つらい」ということになります。卯は「草」などが茂り、地面を覆うという意味があるそうです。この二つの意味で、辛卯の年回りは混乱を乗り越えて道を切り開き、伸展する様を暗示しています。これまで努力してきたことが報われる年になるのだと思います。

今年の藤本ジムの指針は、「原点回帰」です。中々思うように結果がでないときや、迷ってしまったときは、一度原点に立ち返ることで道が開けることがあります。初心を忘れず心身の鍛錬を続けることで、少しずつでもかならず目標に近づけます。

本年も相変わらぬご指導ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

                           藤本ジム 会長 藤本 勲
posted by 管理人 at 00:57 | 会長あいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

会長あいさつ

藤本勲会長藤本ジムのホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。キックボクシング発祥の地は目黒と言われますが、これは今を遡ること40年、1966年に日本最初のジム 目黒ジムが開設されたからにほかなりません。この目黒ジムを継承したのが藤本ジムです。前目黒ジムではスーパースター沢村忠をはじめ多数のチャンピオンを輩出し、現藤本ジムに引き続いてのチャンピオンは延べ60数名に達しています。

伝統の目黒スタイルである基本を重視したトレーニング内容で、プロ志望の方はもちろん、健康増進、シェイプアップ、ダイエット、護身、ストレス解消など、各自の目的に合わせた練習ができます。私のモットーは「継続は力なり」。スピードに差はあるにしても誰でも上達します。根気良く、楽しく、いっしょに汗をかきましょう。体を動かすことで、心もスッキリして、明日のエネルギーになるはずです。気軽に入会して頂きたいと思います。ぜひ一度見学に来てください。

藤本勲 プロフィール

氏名 藤本勲 (ふじもといさお) ※本名 藤本洋司
生年月日 1942年1月24日生まれ
出身地 山口県長門市
出身校 山口県立山口水産高校卒
同校同窓会 水交会 東京支部長
デビュー 1966年6月18日
引退 1970年12月
生涯戦績 51戦40勝11敗32KO
獲得タイトル 1967年 東洋ミドル級王座、日本ヘビー級初代王者
受賞歴 日本プロスポーツ大賞 功労賞(1969年・1985年)
会長就任 平成11年

剛柔流空手(二段)の経験を買われ、沢村忠氏の知人から誘われてキックボクシングの世界へ。練習期間4日でリングに上がるも初戦は2分59秒で敗退。しかし1967年に東洋ミドル級王座を獲得し、階級が3階級から7階級に変わったことにより、日本ヘビー級初代王者となる。

1969年2月26日、タイのルンピニースタジアムで当時オリンピック選手であったコクデノイと対戦し、膝蹴りでKO勝ちを収める(5R)。膝蹴りの切れ味の鋭さから、「膝蹴りジャックナイフ」の異名を持っていた。

梶原一騎作「キックの鬼」には自身の結婚式シーンが描かれるという経験を持つ(沢村忠氏が出席するシーン)

会長就任は平成11年からだが、それまで十数年にわたり会長代行を務め、選手の指導・育成にあたっていた。

藤本会長スペシャルインタビュー


【ジム関連情報】

posted by 管理人 at 00:00 | 会長あいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする