2016年08月12日

速報【緑川がラジャダムナンに挑戦!】

緑川6_2015.12.13.jpgリオオリンピックでは連日、日本人選手のメダル獲得に沸いていますが、日本格闘界の至宝、前日本ウェルター級チャンピオンの緑川創が、来る8月21日にムエタイの聖地ラジャダムナンスタジアムに挑むことが決まりました。
対戦相手は、チャローデット・ソー.ラーチャブドーン選手。今回は69.85kg契約でのノンタイトル戦となりますが、メインイベントで組まれていることからも相手は上位ランカーである可能性が高いと予想されます。
このチャンスをものにして、念願のラジャのベルト獲得に弾みをつけてほしい。なお、タイでの緑川のリングネームは【ミドリカワ・フジモトジム】の予定。
posted by 管理人 at 13:38 | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

【岡村様がジムに来られました】

4月9日、岡村様が藤本ジムに激励に来られました。
岡村様は、私、藤本の中学生時代の同級生である宮城豊作さんの親戚で、この日は新宿御苑で開催された、安倍晋三首相主催の「桜を見る会」に出席された後にほかの2名様とご一緒に立ち寄っていただきました。
激励して頂き大変力になりました。有難うございました。

          藤本ジム 会長 藤本 勲
posted by 管理人 at 16:41 | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

12.13【松本哉朗 引退式】

松本1_2015.12.13.jpg 松本2_2015.12.13.jpg
去る12月13日後楽園ホールで開催された【SOUL IN THE RING XIII】で日本ヘビー級王者の松本哉朗の引退式が行われた。
松本は、1999年4月にデビューし、2001年5月無敗のまま日本ミドル級王座決定戦に挑みKO勝利でベルトを獲得。他団体や海外へも精力的に挑戦し、2003年K-1 WORLD MAX出場、2005年ムエタイの2大殿堂であるラジャダムナンスタジアム認定ミドル級王者に挑戦、2007年アジアインドアゲームズムエタイ競技では優勝(金メダル)を飾っている。
そして2008年まで長期にわたりミドル級のベルトを守り、2009年にヘビー級に階級を上げてすぐにKO勝利で王座を獲得。日本タイトルの2階級制覇を果たしてからも他団体に挑戦し、2012年にはIT'S SHOW TIME TSJ-95kg級の初代王座も獲得した。
続きを読む
posted by 管理人 at 11:24 | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

【HIROYUKIが川崎市長を表敬訪問】

4月13日、日本フライ級チャンピオンのHIROYUKIが、福田紀彦川崎市長を表敬訪問した。

スーツ姿にチャンピオンベルトを携えたHIROYUKIは、キックボクシングを始めたきっかけや日々の仕事と練習のこと、5月に予定されている初防衛戦のことなどを話した。
福田市長からは、「川崎市から日本一が誕生したことは誇り。5月の防衛戦も頑張ってください。」との激励の言葉をいただいた。

HIROYUKIの出身地である川崎市は、市民がスポーツを楽しみ、スポーツを通じて健康で明るく活き活きとした生活を送ることができるまちづくりを目指し「スポーツのまちかわさき」をアピールしている。
表敬訪問の詳細はこちら(tvk NEWS WALL_2015.04.14) 
posted by 管理人 at 13:03 | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする