2010年12月20日

12.18後楽園ホール【SOUL IN THE RINGVIII】出口 優

出口1_10.12.18.JPG 出口2_10.12.18.JPG

第2試合 ◆日本フェザー級 2R
対戦相手:馬場ワタル(日本フェザー級/横須賀太賀)
結果:判定勝ち(2-0) 出口3_10.12.18.JPG 出口4_10.12.18.JPG

【Toki’EYE】
1R
オーソドックスの出口対長身サウスポーの馬場だが、アグレッシブに動く出口に対して馬場は単発でしかもリーチの長さを生かしていないので攻撃が後手に回る。しかし出口もパンチが少なく蹴りを有効に当てる事が出来ない。

2R
蹴り足を何度かとられて転がされる出口だがダメージには繋がらず、かといって出口の攻撃もクリーンヒットもなく互いにポイントはない。出口は1R同様パンチが少な過ぎ。蹴りだけでは相手も蹴りに的を張れば良いだけになってしまうので、もう少し蹴りに繋げるパンチを打つとか、蹴りに気を取らせてパンチを当てるなどの工夫が欲しい。
(鴇 捻之)*文中敬称略
posted by 管理人 at 14:20 | 2010年の試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする