2010年06月21日

【膀胱炎の犬の話?】

久しぶりにタイネタです。とは言っても日本国内でのお話。
鴇コーチとタイ出身の奥様の会話より...

ジムから帰ると我が家で飼っている愛犬プリンの話になり、昼間散歩をした時の事である。
家から近くにある油面公園に行ってきたとの事、その日は天気も良く公園には犬を散歩に来ている人も何人かいたらしい。
そこで膀胱炎の犬を見たとの事(?_?)私 なんで膀胱炎だって解った?
妻 見たら解るよ。
私 えーっ、膀胱炎だぞっ、そんなの見て解るのか?
妻 解るよ、見れば!
私 犬の膀胱炎っておしっこばかりしてたのかその犬は…?
妻 してないよ、おしっこは!?
私 じゃー飼い主と話をして病気だって言ってたのか?
妻 話もしてないけど…みれば解るじゃん!

※みなさんは解りますか? 膀胱炎の犬の見分け方?

私 どう解るんだよ? 見ただけで…どんな犬だよ?
妻 三太見たいな犬だよ。(三太とは近所にいるゴールデンレトルリバー)色の黒い犬。

※この辺で薄ら解ってきた人は相当勘の鋭い人です。

私 ・・・?
妻 背中に手の持つやつが付いている。
私 ぁぁああぁぁっ!(怒)バカヤローッ、それは目の見えない人が連れてる犬だろっ!
妻 だから見ればわかるって!!
私 それは膀胱炎じゃなくて、「盲導犬」だろっ。
妻 それそれ!
私 ひざから崩れ落ちる。(嘘)

予想もつかない攻撃にひるんでしまう鴇コーチであった。
posted by 管理人 at 16:17 | タイ修行事件簿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする