2009年01月19日

1.18【BRAVE HEARTS10】勝 次

勝次01_09.01.18.jpg 勝次02_09.01.18.jpg

第6試合 ◆日本ライト級 3R
対戦相手:ジョニー・オリベイラ(日本ライト級8位/トーエル)
結果:3R TKO勝ち(パンチで目の上をカットしドクターストップ) 勝次03_09.01.18.jpg 勝次04_09.01.18.JPG
勝次05_09.01.18.jpg 勝次06_09.01.18.jpg

【テケテケEYE'S】
毎度おなじみ、回転トップロープ越えで颯爽とリングインする勝次選手。成功した事無いが、とりあえず客のハートを掴む。

1R 
力強く踏み込んで来るジョニー(以下J)に対し柔かく受け流す勝次(以下K)。
剛対柔。剛柔対決。JK対決。

2R
攻め所を絞ったJK。果敢な攻防。Jのローキックを気にしたのか、
勝さん、まさかのダウン。いや、Kダウン。場内騒然。
が、慌てる事無く、終了10秒前に右ストレートでダウンを奪い返すMrK。

3R
JK共にダウンを取られたため、開始早々激しく打ち合う。
JK両陣営、応援団盛り上がってるところで、レフリー止める。
J、出血。あっけなく終了。KのTKO勝ち。

見事、Jを降し、ランキング入りを果たしたk。その名は勝次。本名高橋勝治。
しか〜し、課題はたくさんある。ロー見すぎ。そのわりにカットしなすぎ。
そのうえガード低すぎ。おまえはおすぎか?そして上体棒立ち状態なために、
パンチが手打ちになってしまう。ディフェンスとパンチ技術改善が必要。

天下の目黒藤本ジムに、協会王者不在という屈辱的な今、関西から来た
この若者がニューヒーローとなるか。それともおすぎのままか。
時代は、ニューヒーローを待っている。そう、勝治を待っている...かな?
(楠 肇)文中敬称略
posted by 管理人 at 10:13 | 2009年の試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする