2008年12月15日

12.14【Soul in the Ring VI】緑川 創

緑川1_08.12.14.jpg 緑川2_08.12.14.jpg

第10試合 ◆日本ウェルター級 3R
対戦相手:渡辺健司(伊原稲城)
結果:ドロー 緑川3_08.12.14.jpg 緑川4_08.12.14.jpg
緑川5_08.12.14.jpg 緑川6_08.12.14.jpg

【Toki'sEYE】
1R
緑川は後攻撃が多く、渡辺の攻撃を受けその後パンチで倒そうとするが余りクリーンヒットはしていない。渡辺も左ミドルを中心に手数は出しているがパワーがなく緑川はノーダメージである。この攻撃を優勢と見るかは判断が難しいところである。
2R
緑川はパンチで狙いすぎる為、大振りになったり力み過ぎてスピードが無いパンチになってしまう。まぁ当たればかなりのダメージにはなる筈だが...しかも蹴り数がたったの5発その内空振りは2発。渡辺も手数は出すが緑川にダメージを与える事は出来ない。もう少し攻撃の中に思い切り撃つ蹴りやパンチがあれば良いのだが。
3R
空回りする緑川は中盤パンチを振り回すと左フックが当たり渡辺は後退する。渡辺も打って出るが当たっていても緑川はノーダメージ。しかし緑川は倒そうとするが余りコンビネーションも無くこのラウンド出した蹴りはたったの1発のみ。熱くなるだけではなく頭も使わないと勝てる試合もドローとなってしまう。次回タイトル戦はこれをいい経験とし頑張って欲しい。
(鴇 捻之)文中敬称略
posted by 管理人 at 13:42 | 2008年の試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする