2008年12月15日

12.14【Soul in the Ring VI】金井貴之

金井01_08.12.14.JPG 金井02_08.12.14.JPG

第2試合 ◆日本ウェルター級 2R
対戦相手:篠原永姿朗(トーエル)
結果:ドロー(篠原0-1金井) 金井03_08.12.14.JPG 金井04_08.12.14.JPG

【Toki'sEYE】
1R
両者共にこれと言って決め手に欠く攻撃で、良い所よりも荒の目立つ内容。共に一発目から力んでパンチや蹴りを打つため、攻撃をかわされる事が多い。
当たったとしてもフォローの攻撃が無いため大きなダメージやダウンに繋げるには至らない。もう少し、自分はコレで攻めようとか、コレで倒そうという戦略を立てた方が良いだろう。
2R
金井は前に出て攻撃はしているが、もう少し遠目から攻撃をしながら入るならば良いが、相手に近付き過ぎてから攻撃する為、当たっても「押す」パンチになりダメージにはならない。まだ当たれば良いが相手に組まれたり相打ちになってしまう。両者決定打に欠きドローに。
(鴇 捻之)文中敬称略
posted by 管理人 at 13:37 | 2008年の試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする