2007年05月21日

2007.05.20【BRAVE HEARTS5】小原祥寛

小原1_07.05.20.JPG 小原2_07.05.20.JPG

第10試合 ◆日本フェザー級3R
対戦相手:蘇我英樹(市原)
結果:KO負け(3R) 小原3_07.05.20.JPG 小原4_07.05.20.JPG
小原5_07.05.20.JPG 小原6_07.05.20.JPG

【Toki’EYE】
1R
防御では藤本ジムでも1〜2位の実力を誇る小原だが、この日も元バンタム級王者の蘇我選手の攻撃を上手くかわしたり前蹴りでストップしたりと立ち上がりは好調である。対する蘇我選手も打ち合いやファイターには強いが、守りながら反撃する相手とはやり難そうだ。

2R
前半は、蘇我選手の攻撃をかわしながら細かくポイントを重ねる小原だが、いつも頭を右に振ってクリンチにいってしまう。そこを見逃さない蘇我選手は左のパンチで小原の頭を右に振らせておいて、右のパンチをクロス気味に打ち下ろす。調子をつかんだ蘇我選手の勢いは止まらず左右のパンチを振るう。ここでレフリーはスタンディングダウンをとった。それ程効いていなさそうだが、勢いに乗る蘇我選手はラッシュをかけてくる。普通の選手なら逃げ切れず反撃に出てKOされてしまうところだが小原の防御は固い。パンチや蹴りの撃ち方は豪快ではないが、ジムでもトップクラスに入るくらい重いので、蘇我選手もそう易々とは倒しにこれない。

3R
勢いの止まらない蘇我選手は小原を追い掛け回す。こうなると蘇我選手はアッパー、フック、ストレートとパンチの雨あられ。小原は倒れはしないがフラフラ状態に...。そこでレフリーはダウンをコール。その後も蘇我選手のラッシュをうけ、TKO負けを喫してしまう。
(鴇 稔之)
posted by 管理人 at 10:38 | 2007年の試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする