2006年12月10日

松本哉朗(2006.12.10 SOUL in the RING IV)

第13試合◆セミファイナル 日本ミドル級
対戦相手:松崎勇輝(治政館/日本ミドル級3位)
結果:KO勝ち(1R2分07秒)
SOUL in the RING IV

1松本_06.12.10.jpg 2松本_06.12.10.jpg 3松本_06.12.10.JPG 4松本_06.12.10.JPG
5松本_06.12.10.JPG 6松本_06.12.10.JPG

【Toki's EYE】

1R 試合前から松本は今回の試合はアッパーと奥足のローで行くと言っていた。その通り、試合開始直後から松本の奥足へのローが炸裂、足を引きずりはしないが明らかに効いている。下を注意させた後は上への攻撃とばかりに怒涛のパンチから右フックを無理やりねじ込むと松崎選手は倒れた。根性で立ち上がってくるが、またも松本の怒涛の攻撃、そして右のパンチで二度目のダウンを奪う。しかし松崎選手の心は折れなかった。またしても立ち上がるとそこに松本は走って行き飛び膝蹴り。ブロックするが奥足のロー、ヒジと手を緩めなかった松本の攻撃に最後は松崎選手も崩れるように倒れ3ノックダウンでKO。
(鴇 稔之)
posted by 管理人 at 20:14 | 2006年の試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする