2006年12月10日

内田雅之(2006.12.10 SOUL in the RING IV)

第10試合◆日本フェザー級
対戦相手:風神和昌(野本塾/フェザー級4位)
結果:ドロー
SOUL in the RING IV

1内田_06.12.10.jpg 2内田_06.12.10.jpg 3内田_06.12.10.jpg 4内田_06.12.10.jpg
5内田_06.12.10.jpg 6内田_06.12.10.jpg

【Toki's EYE】

1R 身長、リーチで優る内田が前半は前蹴りやジャブでアウトボクシングをするが風神選手はこれを落ち着いて見て、パンンチで距離を詰めてくる。時々ローを蹴り、下から崩しパンチで倒す作戦だろう。内田も多彩な技で風神選手をリズムに乗せないように緩急を付けた攻撃をする。
2R 内田は相手を良く見てローやパンチ、ヒジと隙を突いていく。そして顔面に前蹴り一閃、これで風神選手は眉間をカットするが傷は浅く試合続行。風神選手はこの後、前に前に出てくるが内田は足に前蹴りやインローで止めたりと風神選手に攻撃を許さない。
3R 前半左右の前蹴りで突き放しパンチに繋ぐリズムに乗った攻撃をした内田だが、後半風神選手は重いパンチを武器に相打ちや3〜4発目を当て内田を後退させる。追い掛け回す風神選手だが、内田も時々パンチで反撃し追撃を許さない。有利に試合を進めていた内田だが判定はドローに。
(鴇 稔之)
posted by 管理人 at 19:09 | 2006年の試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする