2006年10月18日

激励賞とは?

そこが知りたい! キックボクシング豆知識

今回は「激励賞」についてです。

封筒の秘密

激励賞を受け取って、感謝の意を表している大野信一朗

選手がリングの上で、リングアナから何やら白い封筒の束を受け取っているのをご覧になった方も多いと思います。あれは『激励賞』といいます。

入場してきた選手がリングインすると、名前がコールされる前に激励賞を出してくださったファンの方々の名前が読み上げられます。読み上げ終わると、激励賞の束が選手に直接手渡されます。封筒はご祝儀袋。つまり中にはお金が入っているのです。

激励賞とは、いわゆる観客からの「おひねり」みたいなものです。その選手を応援しているという気持ちを封筒に入れ激励するものです。ですから友達、後援者、一般の人、誰からでも構いません。選手と全く面識が無くても激励賞を出すことができます。試合の前までにリングアナのところに激励賞をもって行けば、自分の名前を呼んでもらえるのです。名前が読み上げられた際、聞き覚えのない名前なら、新しいファンの方が応援してくれているんだということが選手自身にも伝わります。

中には現金の他に手紙や名刺等が入ってる場合もあります(選手と面識が無い場合)。すると大抵の選手は、試合後に激励賞を出してくださった方々に電話や手紙等で御礼をします。

そんなわけで、応援の仕方にはいろいろありますが、激励賞はちょっと大人の応援方法といえるでしょう。いくらいれたらいいかって? 大人はそんな野暮なこと、聞いちゃいけません(笑)

posted by 管理人 at 05:10 | キックボクシング豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする