2005年11月28日

8/16〜8/18 そして帰国

タイ語講座付! 緑川創のムエタイ修行日記

8/16(火) 平凡な1日

  今日は1日練習して、平凡な1日を送った。あ〜、あと2日だ!!
1日が長いようで早く終わるし…… うれしいような悲しいようなで、わからないわ(汗)

8/17(水) 帰国前日

  朝だけ練習した。最後だから無理言って26ラウンドもミットを持ってもらった。きつかった。だって、5分1ラウンドだから!! 午後は荷作りと片付けで汗だくになった。だから暑いのは苦手だ (T T) タイ人2人とまたラーメンを食べに行った。うまかった。
明日は無事帰りたいと思う。

8/18(木) 無事帰国

  今日は最後の日。朝の4:30にタクシーで空港に向った。ジムを出る時にアナン会長にあいさつしたあとに、なんだか悲しい気持ちになった。税関も無事に通過し、飛行機に乗った。 そして無事日本に帰ってきた! 色々考えたが、やっぱタイはいいところだし、また来年も行きたいと思う。タイで経験したことを日本での試合で活かして、これからもどんどん勝ち上がっていくぞぉ〜〜〜〜。

 

緑川創 略歴

大田区立南六郷中学卒(先輩に日本ミドル級王者松本哉朗、大相撲の北海力関など)後、成立学園高校へ進学 高校時代は野球部に所属し、6番、ファーストで主将。
昨年の東京都高校野球夏季大会ベスト8 現在は関東学院大学在学中。
目標は「全人類 No.1!」

タイ修行を終えて

一問一答

−タイという国に対して行く前と行った後のイメージに変化はあったか
行く前は、楽しく、キレイなところと友達にも聞いていたけど、実際に行ってみるとちょっときたないイメージが強くなった。でも楽しいところというイメージは変わらなかった。

−同じようにムエタイに対してイメージの変化はあったか
最初は、見ていても飽きるだろうと思ったのですが、トップレベルの色々な試合は飽きるどころか、いつの間にか集中してたくさんの試合を見ていました。かなりハマリましたね。

−タイの料理で一番おいしかったもの、まずかったものは
一番美味しかったのは、タイラーメンとデザート。まずかったといううか苦手だったのはトムヤムクンでした。

−練習の仕方などで参考になったこと
1ラウンドの時間が長いこと、1日に2回練習があることが日本とは違うところです。タイ人のトレーナーが親切に教えてくれました。

−今回の修行で一番ためになったことは
やっぱり、キックですかね。体が堅いのでいまだに形は良くないですけど。

−また行きたい?
もちろん、行きたいです!

−次は、何を求めて行くか(目標)
次は、タイで試合をすることです。ケガと体調を崩したことで試合できなかったんで……。

−現地で友達はできた?
ジムの子供達や選手達と仲良くなり、一緒に遊びに行ったりもしました。

−行く前にタイ語はどれくらい勉強しましたか?
ほとんどしてなかったですね。本ばかりに頼ってしまいました。

−よく使ったタイ語(つかえるタイ語)
やっぱり、サッワディーカップ!!あいさつですね。世界中どこに行ってもあいさつは大切ですから。

−覚えて置けばよかったと思ったタイ語は?
わからないタイ語全部!! 英語より楽しいし、興味が湧きました。

−キックボクシングを目指す人に一言
僕も始めてから間もないのですが、本気でやることですかね。目標を持つということも大事なことだし、あと、一度はタイに修行に行ったほうがいいと思いますね。

−日本へ帰ってきての試合で見てもらいたいところ(成長したところ)
自分のありとあらゆる全てを見てほしいです!!

posted by 管理人 at 22:48 | ムエタイ修行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする