2005年10月25日

MAGNUM9での小野寺力選手

10月23日に開催されたMAGNUM9(後楽園ホール)での小野寺力選手の様子をお届けします。

観客が見守る中、ハーフタイムに伊原代表に促されてリングへ。 引退試合にかける意気込みを語った。

伊原代表と小野寺力選手 挨拶をする小野寺力選手

「応援よろしくお願いします!!」と客席に向かって頭を下げる小野寺選手と、その後持ち前のギャグ?で笑わせる伊原代表。

深々と頭を下げる小野寺力選手 伊原代表に笑わされる小野寺力選手

セミファイナルでは石井宏樹選手のセコンドを勤めた。

今回も石井選手のセコンドを勤めた小野寺力選手 インターバルでの小野寺力選手

ソンマイ・ケオセンを見事2R TKOで下した石井宏樹選手は、試合後自らマイクを求め、10月29日のNO KICK, NO LIFE 〜FINAL〜も出場すると宣言。

試合後、マイクを求める石井宏樹選手 10月29日の出場を宣言する石井宏樹選手

さらに、小野寺選手のことを「キックの赤いバラと呼ばれる・・・」と紹介すると、リングサイドの小野寺選手が思わず照れ笑いを浮かべるシーンも見られた。

「キック界の赤いバラ」と小野寺選手を紹介する石井選手 思わず照れ笑いの小野寺力選手

【関連ページ】

posted by 管理人 at 22:19 | フォトギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする