2005年07月17日

大塚 憲(2005.7.17 Departure in ディファ有明)

第4試合◆日本フェザー級 3分2R
対戦相手:篠塚 智行(宇都宮尾田/デビュー)
結果:判定勝ち(3-0)大塚の練習を見てて今回の試合は楽勝するかと予想していた藤本陣営。しかし篠塚選手の前に出てくる圧力に苦戦。2度も良いタイミングで前蹴りを貰い、更にはバッティングにより眉間をカット。ドクターストップになるか微妙な程切れてしまったが、そのまま続行。試合はパンチでやや有利に運んだ大塚の判定勝ち。

(藤本 勲)

大塚 憲選手 1

大塚 憲選手 2

大塚 憲選手 3

大塚 憲選手 4

大塚 憲選手 5

この結果に相手陣営より物言いがついたが、却下!これで大塚は2戦2勝になった。

写真:鈴木麻里子
posted by 管理人 at 22:53 | 2005年の試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする